読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier prism ・・・iroai・・・

atelier prism  yuko の 日々の 音・色・きもち 作品 など

減速して 回転する  ゆっくりは すてきなこと

f:id:prismy:20170217194740j:plain

 

 

 

f:id:prismy:20170217194934j:plain

 
お散歩中に出会った セマルハコガメ
 
 
減速することで 回転をスムーズにする
 
っていうことが あるみたいです
 
 
掃除機とか 風力発電にも 減速機というようなものが
 
つかわれていて とても大切な技術らしい
 
 
加速することが いいことみたいに おもわれがちだけれど
 
はやいこと はやくすること
 
だけじゃなくて
 
スピードをゆるめること おそくすることで
 
回転が いいふうになる
 
 
加速せず 減速することで 回転する = 循環する
 
そういうことかぁ・・・とおもったのでした
 
・・・
 
わたしの だいすきな どうぶつの なまけものさんは
 
ひとつ じぶんの暮らす木をみつけたら そこから あまり移動しすぎず
 
その木の葉をたべて その木のもとで 排泄をして 暮らす
 
その排泄物も 木の栄養になる
 
すこしの運動量で すこしだけ たべる
 
 
ナマケモノは 顔の筋肉もすくないから わらっているようなかおになるんだよ
 
って ともだちは いったけれど
 
それだけじゃない気がするよ
 
 
絵本の「ゆっくりが いっぱい」(エリック カール)は
 
ゆっくりいきる なまけものさん
 
ゆっくりが すき 
 
だから
 
ゆっくりしている なまけものさんが でてきます
 
なまけているんじゃなくて
 
ゆっくりしてる
 
とても すてきな本です
 
 
 
ゆっくり には ゆっくりにしかない
 
すばらしさが ある
 
 
はやく はやく って 急かすこと
 
ほんとうに 必要なのかな
 
 
そんなに 急いで行くほどのことが
 
ほんとうに そんなにおおく あるだろうか
 
 
みちばたにさいているお花は
 
はしっていたら その美しさにきづけないかもしれない
 
 
はやいのもいいけれど おそいのも ゆっくりなのも
 
とまっているのも いいよ
 
 
ひとり ひとりの
 
ここちいい はやさは
 
だれにも わからない
 
だれにも きめられないよ
 
 
そして
 
もしかしたら
 
ゆっくりだから
 
スムーズに まわりだす 世界があるのかもしれないね
 
 
 
 
 
f:id:prismy:20170217192738j:plain   ナマケモノさんの 絵も 描いています モノクロなら 一枚1000円から*

f:id:prismy:20170217193941j:plain

 

f:id:prismy:20170217194100j:plain

 

 

f:id:prismy:20170217195153j:plain

 

 

 

 

 

 

イラスト・写真 あきやまゆうこ

モノクロ ¥1000〜

カラー  ¥5000〜